マウイ島に響いたフーグァ

アロハ〜 メルマガ担当のナカノです。 と軽いノリで書いていますが、 まだ時差ぼけで瞼は重い。 6月30日、7月1日の2日間にわたり、 マウイ島のラハイナ浄土院で開催された お盆イベントに招かれ、行ってまいりした。 発端は、時を遡ること昨年の秋。 ひょんなことから、ハワイへ行くこととなり それならば行ったことのないマウイ島へ! というところがはじまりでした。 その時たまたま訪れたラハイナ浄土院に ご縁があり、ご住職の原さんと出会うことに。 会って数十分そこそこなのに、 ご住職と順田さんは旧知の知り合いのように 打ちとけていました。

(昨年11月) 我々はその日、後に予定があり 数時間ほどしかお寺にいなかったのですが、 話はトントン拍子にすすみ、 ほぼその時に、今回のお盆のリサイタル開催が 決定してしまったのでした。 なんというミラクルな流れでしょう。 さすが順田さん。 さて、時をすすめて6月30日。 本堂で開催された単独リサイタルでは 日系の方を中心に地元の人達が 大勢集まり盛り上がりました。 もちろんフーグァをみんなで大合唱。

ところでみなさん知ってました? 海外のお寺って、本堂に 長椅子が並んでるんですね! 教会のように。 欧米の人達や現地で生まれた日系人の 人達に馴染みやすいように、 そのような作りになっているとのことですが、 LIVE会場としても、ちょうどいい形でした。 翌日7月1日は盆踊りの唄者を勤めました。 多くの参加者が寺院の浜辺から夜の凪に浮かぶ 灯籠を見送った後、境内に建てられた 櫓に集まりまってきます。

​ そこで、順田さんが 「大仏音頭」「フーグァ」を歌い上げ、 日本で耳慣れた盆踊りへと 続いていきました。 ブログ更新されました。 「ハワイ公演!」 http://blog.juntahiromi.com/archives/1751

メルマガ登録はこちらから

http://www.juntahiromi.com/melmaga